専門家に問題お任せ|問題はプロがスパっと問題とお別れ

男性

コンテンツ

離婚を専門とする人

肘をつく女性

弁護士や行政書士、離婚カウンセラーなどは、離婚の専門家と呼ばれています。それぞれで依頼の費用は異なり、またその時の状況によっても異なります。相談の場合や、裁判に至る際は適した人に相談しましょう。

詳しく

離婚に関する問題

港区で税理士に相談したいと思った方はこちら!豊富なノウハウであなたのお悩みを解消してくれますよ!

頼りにできる行政書士は東京のこちらがオススメです!相談すればどんなトラブルでも的確に解決してくれますよ。

離婚の際に弁護士を頼る際に費用を抑えるコツ

男性の手

離婚の時には色々な問題が生じる可能性があるので、少しでも早く、また少しでも自分が考える理想通りの結果を生むためにも弁護士を利用しようと考える人は多くいます。弁護士を利用する際には多くの費用がかかることがほとんどです。 なので実践したいのは離婚の依頼を弁護士にする時に費用を抑えるためのコツです。まず覚えておきたいのは離婚に強い弁護士を探すということです。弁護士にも得意分野があるため、離婚が得意な弁護士を見つけることで、スムーズに話を進めたり、費用を抑えることも可能なケースが有ります。 それから、相談するときには時間単位で料金を請求されることがあります。なので、気に何を説明するか相談するかを決めておくと、料金をぐっと抑えることが出来るのです。

弁護士を利用するのに掛かる平均相場

弁護士を利用する際にかかる費用は、ひとによっても異なりますし、どのような条件で離婚するかによっても異なります。基本的な相場としては10万円〜30万円程度が多く、これに合わせて慰謝料から換算した成功報酬を計算して請求されることがほとんどです。 それに、弁護士の場合、離婚について相談する際でも、相談している時間の分だけ料金が発生することがほとんどです。なお、離婚の際に証明書や内容証明などを弁護士に発行してもらう際にも追加料金が発声することがあります。 全て合わせると50万円程度が平均額ですが、最近では相談だけを受け付ける弁護士事務所や、逆に長期にわたって弁護をしてもらったというような場合に金額が更に多くなることもあります。

離婚の慰謝料に関してお悩みなら、コチラの法律事務所に相談しましょう!プロがしっかりと対応してくれるので、とても頼りになります!

様々な問題をしっかり解決してくれる弁護士なら大阪のこちらがおすすめです。トラブルなどで困ったらまずはこちらに相談しましょう。

他の関連ページ

離婚にかかる費用

笑顔の男性

離婚する際には、相談する場所などで費用は異なります。目的に合った依頼先を選ぶことで、費用を抑えて離婚することも可能です。争う内容が増えた場合は、費用が高くなる恐れがあります。

詳細はコチラ.

結婚と離婚の制度

説明する人

結婚するカップルがいれば、離婚する夫婦もいるのが現代です。最近では、離婚する男女を支えるサービスも出てきて、離婚をスムーズに行えるようなサポートが増えています。

詳細はコチラ.